Case Study 導入事例

生活用品

お客様のニーズ

おしりふきウォーマーに対応したパッケージが欲しい

加温しても性能が劣化しない素材を
独自インフレーション技術と
蒸着技術で開発。

導入の背景

寒い冬場など常温のままでは、冷たいおしりふきを直接赤ちゃんのおしりに当ててしまうと、びっくりして泣いてしまったりするので、おしりふきを温めてあげることができることで人気の「おしりふきウォーマー」。
しかし、通常のおしりふきのパッケージでは、加温するとフィルムの貼り合わせ部分がはがれたり、フィルムが黒ずんだりしました。

そこで、従来難しいとされたLLDへの蒸着、80ミクロンまでの厚みのある素材を可能にし、加温しても性能が劣化しない素材を独自インフレーション技術と蒸着技術で開発しました。
それにより、使い終わるまでしっとりとしたおしりふきを提供することができるようになり、さらに3層構成のものを2層構成にすることができたので環境負荷軽減にも貢献いたしました。

ご紹介した商品

お客様情報

社名 ピジョン株式会社様
本社所在地 東京都中央区
事業内容 育児・マタニティ・女性ケア・ホームヘルスケア・介護用品等の製造、販売および輸出入、ならびに保育事業